【保育ドリプラ2017無事終了しました!!!】

皆様お忙しい中保育ドリプラ2017にお越しいただきましてありがとうございました!!

本番まで相互支援会をはじめたくさんのご協力をいただきありがとうございます。

6人の熱い想いのこもったプレゼン、ご覧いただいた皆様の心にもたくさんの思いがめばえたのではないでしょうか??

かわいらしいキッズダンスでスタートして、駒崎さんの基調講話、プレゼン、コメンテーターの方からのコメント、会場内の意見交換・・・

会場にいながらこんなに子どもの育ちを考える人たちがいるということがHAPPYでたまらないなと思いながら会に参加しておりました。

感動大賞 田島緋登美さん

「みんなが愛しあいされるCo-そだてほーむ」

共感大賞 矢口正士さん

「わくわく保育園」

受賞おめでとうございました!!

6人のプレゼンターの大会としての発表は昨日終わりましたが、夢はここからがスタートです。

どうぞ皆様引き続き暖かいご支援&応援をよろしくお願いいたします。

また、会場で隣同士になったご縁でつながって今後会う約束をしたというお話や、毎年決まって保育ドリプラで会う仲間がいるなんて嬉しいお話も聞こえてまいりました。

子どもの育ちを大切にするということはこれからの社会について考えて行動していくということではないでしょうか?

保育ドリプラというイベントをきっかけに明日が今日より少しでも暖かく優しい社会になっていったらうれしいなと思います。

このご縁を大切にこれからもどうぞ保育ドリプラをよろしくお願いいたします!!


保育ドリプラとは

保育士たちが、自分の想いや夢を語ります。

 

「こんな保育者になりたい」

「子どもたちにこんなことを伝えたい」

「こんな社会にしていきたい」

 

日々真剣に子どもに向き合う保育者たちが、保育への熱い想いや夢を語ることで、見ている人に多くの感動と共感を与えます。

 

多くの保育士、保護者、社会へ向けて、保育の大切さや楽しさを発信し、保育界を盛り上げると共に、子どもや子育てに優しい社会をつくります。